e1035t.jpg

ペルソナライブ ファミ通『超・詳細レポート&目黒氏のコメント』掲載【ネタバレ注意】













※これからニコ生でライブをご覧になる予定の方は、ライブの詳細が記載されている記事なので、ライブを見終わった後に読まれることをお勧めします。ライブをご覧になるためのネットチケットの販売は今夜23:59まで、購入後は8/31までの期限に「放送時間+24時間」の間に何度でも視聴可能です。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv303450709





ファミ通.comに8/2に行われたPSB2017の詳細レポートと大量の画像が掲載されましたので、一部ご紹介します。

ファミ通.com
https://www.famitsu.com/news/201708/06139199.html
【超・詳細リポート】『ペルソナ』シリーズの名曲&新作お披露目!

 大規模な会場でのライブは約2年ぶりとあって、会場を訪れた観客は皆、期待に満ち溢れた表情。そしてその期待を裏切ることなく、横アリに一歩入ったそのときから、ペルソナの世界観に包まれる。ロビーではクマとモルガナの出迎えがあり、流れるBGMは『ペルソナ5』のメメントスの曲。さらに、物販ブースは“ジュネス 八十稲羽店出張所”仕様という粋な計らい。

ロビーを抜けて会場に入れば、メインステージ中央にある大階段の上には、過去のイベントなどで出動していたモルガナカーが! さらに会場中央のセンター席を挟んだ反対側にはサブステージが設置され、そこには『ペルソナ3』(以下、『P3』)の棺桶や、『ペルソナ4』の電柱に釣られた男女(モロキンと小西先輩?)の電飾オブジェが吊るされている。どうやら今回のライブは、ツインステージ形式で展開されるらしい。

l_5985a37e739c4.jpg

●パワフルな歌唱、ブリリアントな演奏、エクセレントな演出!

4曲目は、Lynが歌う「Beneath the Mask」。『P5』の純喫茶ルブランで流れる、しっとり落ち着いた曲だ。だが、ワンコーラス歌いきるまえに、伴奏が変わって歌は平田にバトンタッチ。『P4』の堂島家で流れる曲「Signs Of Love」へと切り替わる。さらに曲はまた途中で調子を変え、川村が歌う『P3』の放課後曲「When The Moon's Reaching Out」となった。なるほど。いわゆる「日常曲メドレー」か、とほとんどの観客が思っただろう。しかし、そんな簡単な予想通りに行かせるようなライブではなかった。

川村からもぎ取るようにLynが歌を取り戻し、さらに平田が、そして川村が引き継ぎ歌い、そこからなんと、3曲分のメロディが完全に重なり3人同時に歌い始めた!? いわゆる違う曲を重ねる「マッシュアップ」のような形で、『P3』『P4』『P5』の三つ巴バトルが巻き起こる。それに気づいた瞬間の観客のテンションは、まさに絶頂! 日常曲でこれほどの盛り上がりを見せたのは、おそらくペルソナライブ史上初であろう。

l_5985a37e7bec4.jpg

l_5985a37e75cee.jpg

タップダンスに小ネタにジュ・ネ・ス♪ 会場全体を巻き込むパフォーマンス

フロントメンバーのみならず、ダンサーたちも大活躍。会場中にシャドウが大発生し、P3、P4、P5の各チームのシャドウ退治が同時進行。P3主人公が通路でかっこよく剣で戦っていたり、メインステージで菜々子がフライパンを振り回して大奮闘したり、陽介と春がシャドウを押し付けあったり、紳士な荒垣先輩が双葉をかばったりと、観客はどこを見ればいいのか分からないほど見どころだらけ。とくに、「Will Power」の際には、ステージでソロダンスをしていたジョーカーが突然通路に走り出し、会場をぐるっと一周しながらシャドウとバトル! 途中、階段などでゲームと同様のカバーアクションを行い、倒したシャドウがペルソナになってついてくるという芸の細かさ!

l_5985a3d6c00d9.jpg


●管弦楽からバレエまで! クラシック編成で聴くサウンドも圧巻

 暗転後、ライブはまた違った展開を見せる。弦楽四重奏団がいたポジションに人員が増え、コントラバス、ホルン、トランペット、フルートなどが追加された管弦楽団がスタンバイしていたのだ。この編成で奏でられたのは、歴代シリーズの名曲メドレー。『女神異聞録ペルソナ』以来おなじみのベルベットルームの曲「全ての人の魂の詩」、『ペルソナ2 罪』の人気曲「聖槍騎士団」、『P3』ニュクスのテーマ「Mistic」、『P4』天上楽土のBGM「Heaven」、『P5』ラストバトル前の主人公覚醒シーンから「Our Beginning」と、荘厳なナンバーがクラシックアレンジで響きわたる。また同時に、春のダンサー・Smile 紗季によるバレエも披露され、お嬢様の春らしい優雅な動きで会場を魅了した。

 そして、ここから最後まで、すべてがクライマックスと言えるほどの名曲ラッシュが始まる。『P3』ラストバトル曲「Burn My Dread -Last Battle-」(歌:川村&Lotus)、『PQ』のOP曲「MAZE OF LIFE」(歌:川村&平田)、『P4G』の戦闘曲「Time To Make History」、『P5』ニイジマ・パレスBGM「The Whims of Fate」(歌:Lyn)といったノリのいい曲の数々に、争っていたはずの怪盗団やS.E.E.S、特別捜査隊の面々も、一緒になって踊り始める。盛り上がりが最高潮に達したところで、『P5』最終パレスでのボス戦曲「Rivers In the Desert」を、Lynが持ち前のハイトーンボイスの限りを尽くして歌い上げ、会場は拍手と歓声に包まれたのだった。

l_5985a3d6b5110.jpg


■コンポーザー・目黒将司氏

 「今回のライブ、ファンの方々は楽しんでいただけましたでしょうか? ボーカリスト、バンドだけではなく、オーケストラにダンサーと、たぶんスゴくお金がかかっています(笑)。アトラス大丈夫なんでしょうか? きっとファンの方々にご満足いただければ大丈夫なんですよね。

 新作の『ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト』と『ペルソナ5 ダンシング・スターナイト』、それに『ペルソナQ2(仮称)』発表の瞬間が当日イチの盛り上がりでしたが、開発側の目線からは嬉しい限りです。ライブの演出でダンスをフィーチャーしたのは、『P3D』『P5D』の発表もふまえてという理由もあったのかもしれませんね。
 ライブも様変わりして新たなステージへ踏み出した感がありますが、ゲームのほうも負けずに新たなステージへと様変わりするのではないかと思います。ファンの皆様、新作にもご期待ください!」

全文はこちら
https://www.famitsu.com/news/201708/06139199.html




元記事は紹介した5倍ほどの記事と画像があるのでお時間があるときにどうぞ。



ニコ生の方も見ましたが、会場では見えにくかった表情や細かい仕草などが見れてすごく良かったです。さすがに、ダンサーさん達のステージ外パフォーマンスは追いきれないのは仕方ないことですが。天井から吊ってあったモニターに、時々、映像と歌詞が映し出されていたので、ニコ生版は歌詞が出てるのかと思ったら無かったですね。



しかし何度見ても涙腺が・・・




劇場版「ペルソナ3」公式イラスト&原画集


ペルソナ5 マニアクス
関連記事
 P5santora300x250  P5kousikigashu300x250

コメント

2017年08月06日(日) 21:22
ラ イ ブ 行 き た か っ た
  • 編集
  • 2017年08月06日(日) 22:02
    それな。わかるぞ。お金と時間があれば行けたのに…
    2017年08月06日(日) 22:52
    チケットたっかいなぁ!と思ったけど、納得だわ。
    かなり楽しそう。
    2017年08月06日(日) 23:24
    前日までに情報が少なくて本当にP5,P3P4シートに1万8千円の価値があるのか疑問だったけど当日迎えたら納得の値段設定だったわ

    次回も同じ様な値段設定でも喜んで払える
    そんなライブだった
    2017年08月07日(月) 00:46
    金ならある、ただ時間がないから行けない
    せめて地方で開催してくれればなぁ
  • 編集
  • 2017年08月07日(月) 02:13
    P5シートで観たが、最高にして最強のライブ、パフォーマンスだった。
    これからもペルソナ5シリーズを愛し、共に歩み続けたい。

    ありがとうペルソナ。
    ありがとうアトラス。
    2017年08月07日(月) 04:50
    価格以上の中身を提供してくれるアトラスに感謝
    これから買おうか迷ったらとりあえず買ってみる
    2017年08月07日(月) 08:57
    歌手の皆さんはCD音源の数倍の声量と熱量。何よりもアリーナに集まった1万人がペルソナファンだということが感慨深かった。
    来年のチケットはさらに取りにくくなりそう
    2017年08月07日(月) 09:37
    気が付いたらネットチケットの販売時間が終わったでござる
    2017年08月07日(月) 19:28
    一応ニコ生で見れるぞ

    コメントの投稿

    非公開コメント

     

     ※当ブログは、5ch.netの所有者であるLoki Technology,Inc.から使用許諾を得ています

     ※煽り・中傷・人格攻撃・自演などの迷惑行為は削除や規制の対象となります

      悪質な場合はホスト・IP情報をもとにプロバイダー及び所轄の警察署へ連絡致します

      他の閲覧者を不快にさせないようマナーを守ってご利用ください
       

     Sponsored Link
     関連グッズ
    amazon20thperukon.jpg amazonp5maniakus.jpg amazonp5maniaxtape2.jpg amazonp5kyaraanso.jpg amazonp5ansodna1 amazonperumaga20th amazonp5anso
     
     人気記事
     リンク
    RSSリンクの表示
     メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     Sponsored Link