e133t

ペルソナ5 CM⑥弾『奥村春編』を徹底解剖!



e133w



公開されたCM第6弾は『奥村春編』でした。PVでは#4になって出てきたということもあり、動画などで見る機会が少なかっただけに、今回のCMでは初めて見るシーンが多かったですね!まだ、ご覧になってい人は先に動画をどうぞ







では、細かく見ていこうと思います



「私には、自分の住む家さえ決めさせてもらえないのですね・・・」

e133x

巧妙に隠されていましたが、花火のシーンには春もいたんですね。もしかしたら、海のシーンにも!?
こうやって見ると、主人公が一番背が高いそうですね



e133b

お人形さんみたいに、無表情で目の輝きが無くなってますね。親に仲間といたいが、感情を押し殺して「親の言いなり」「社長令嬢としての振る舞い」を優先させないといけないって感じでしょうか?セリフの『家』は物理的な家のことか、精神的な拠り所のことなのかどっちでしょう?




春「自己満足かもしれないけど、私なりの償い・・・」
真「世間は許してくれないでしょうね・・・」
このセリフがつながっているのか、別々のものをくっつけたのかで意味が大きくかわりそうです

e133d

夕焼けのシーンもよく出てきますね。PVやCMで祐介・双葉のシーンが出てきますが、噂では主人公だけが捕まってしまった時の話ではないかと言われてます。みんな、沈んだ表情をしているので当たっているのかもしれないですね



e133e

隣の男は誰でしょう?ハエ男金城かとも思いましたが違いそうです。
社長令嬢特有の「親に決められた政略結婚相手」?それとも、実は「お兄さん」がいた?




「正義の怪盗団なのに・・・こんなの間違ってる!」
問題のセリフですね。このセリフ件については前の記事をご参照ください

e133y

e133f

渋谷をTVジャックですね。下のジョーカーがアップで出てくるシーンにつながるのでしょうか?

e133z




春は冬っぽい格好なのに祐介は「美しさ」の関係から薄着でやせ我慢かな?場所は、いつもの渋谷の連絡橋でしょうね。ここに集まるが恒例になってるのかな?

e133g


e133h

春は着痩せするタイプ




「私はもう・・・貴方には従わない!」
「これが・・・その答えです!」
ここだけ聞くと『貴方』は、親っぽく感じますね。実際はどうなんでしょう

e133j

e133k

PV#4でもあった爆発シーンです。カジノっぽく見えますが、一部では「豪華客船では?」とも言われています。PVでは、船内機関室ともとれる場所も一緒に爆発していましたので。

e133v




最後に覚醒シーンぽいのが

e133l

e133m

e133n

泣いてますが、悲しみを昇華させて怒りに変えた感じです。何があったのか、どんな真実に気がついたのか楽しみです!

e133o

e133p

e133q

ハルちゃん怒りのミラディぶっぱ!

e133r

そして、しめやかに放火後ティータイム♪




元気良く「貴方の心、いただきます!」

e133s

あふれ出る正ヒロイン臭・・・
シーンは先程の連絡橋の前後ですね、隣りに祐介がいるので。




いかがだったでしょう、結構、心をいただかれちゃった人も多いのではないでしょうか?^^
ビジュアルはふわふわしたお嬢様っぽいですが、逆境に立ち向かえる強さを持ってる女の子という印象を受けました。恋人になった時はどんな風に変わるんでしょう?楽しみですね



おまけ

e133a

(・.・)

ちょっとウケたww


 春の好感度あがった!という人はクリックを


関連記事
 P5santora300x250  P5kousikigashu300x250

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

   

 PERSORA AWARDS 2
amazperuawa2box amazperuawa2DVD
 カテゴリ
 人気記事
 検索するの?どうなの!
 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
RPG
4位
アクセスランキングを見る>>
 RSSリンクの表示
 ゲーム
 Sponsored Link