e255t

ペルソナ5 【橋野D】ペルソナ5は17番目の『星』










e255a



ファミ通の『3号連続 橋野ディレクターのコラム』がファミ通.comにも掲載されていたので、一部抜粋してご紹介します。



“愚者”から始まるタロットの物語

僕の解釈も含みますが、タロットは、人が生まれてから死にいたるまでの“一生”を示すというよりも、個人が他者の価値観を取り入れながら前に進み、しかし与えられた価値観だけでは困難に立ち向かうことが難しくなり、みずからをリセットして幸せをつかもうとする、人生の“循環”を描くもの。その観点において、0番目の愚者は、愚かな者という文字通りの意味ではなく、これから多くのものを吸収できる“始まりの人格”なんですね。

0番目の“愚者”から始まって13番目の“死神”──すなわち“死”にいたるタロットの流れそのものが、『ペルソナ3』のテーマ。13番目の出会いで物語が終わり、これをキッカケとして何らかの価値観や発見が自分の中で芽生え、そこから先は、主人公に自己を投影していたプレイヤーの方自身が実生活で物語を続けていただけるように。そうした思いも込めて作ったゲームでした。

『ペルソナ4』は、14番目の“節制”。人間がリセットを経て、バランス感覚をもって歩んでいく物語ですね。目の前の情報や感情だけに左右されず、自分の頭で考えてこそ真のエンディングに到達できる仕組みにしたのも、節制のテーマが背景にあります。

『キャサリン』は、15番目と16番目──“悪魔”と“塔”、すなわち“誘惑”と“破滅”の物語に。

『ペルソナ5』では、17番目の“星”──破滅からの“希望”をテーマに描いています。これらは、あくまでも構想段階のアイデアソースとしての裏話なので、これまで語ることはありませんでしたが、それぞれの時代性がタロットに当てはまるように感じることもあり、その普遍的な解釈のおもしろさを感じています。

タロットにおける最後のカードは“世界”であり、これは何らかの終結あるいは成就をもって、新たに出発することを意味します。『ペルソナ3』、『ペルソナ4』のエンディングはそれぞれ毛色がだいぶ異なりますが、いずれも“世界”にいたるものとして描きました。

こうした思いは、『ペルソナ5』の根幹にも込めています。これまでにもお伝えしてきたことと重なりますが、“自分自身”の物語として、本作を楽しんでいただけたら幸いです。

全文はこちら
http://www.famitsu.com/news/201610/15117816.html
http://www.famitsu.com/news/201610/08117805.html









こういった構想段階のでのアイディアがあったことは面白いですよね。特に、キャサリンも入ってくる事には驚きました!ということは、ペルソナ6は『月』?それとも、間に何か挟んで来るんでしょうか?

何にせよ、この壮大な構想には続きがあるってことです。楽しみですね!^^




ブログの引越しをしたので、お手数ではありますが旧アドレスでブックマークされている方は、当分の間は自動でジャンプすると思いますが、新アドレス「p5jouhoukyoku.jp」への変更をして頂けるとありがたいです。m(_ _)m

関連記事
 P5santora300x250  P5kousikigashu300x250

コメント

2016年10月15日(土) 19:25
なるほどなー
ペルソナ6は月と太陽と予想するわ
月だけだと暗すぎる
2016年10月15日(土) 19:33
キャサリンが出てくるとは
あれもいいゲームだった
ラプンツェル踏破は二度とやりたくないが
2016年10月15日(土) 20:07
月と太陽というと、ペルソナ2を思い出すなぁ
2016年10月16日(日) 03:17
まぁキャサリン作ってるの同じスタッフだし、割と似た内容だったしね
塔登るのなんてタルタロス連想したし、ジュークボックスでアトラスの名曲聴けたり懐かしい
シリーズ化には向かないけど、ああいう1作で完結してる作品も良いよなぁ
キャサリンみたいのができるならペルソナ以外も期待したい
2016年10月16日(日) 07:59
※3
確かに、月(アルテミス)と太陽(アポロ)はペルソナ2を連想させる。
ま〜ペルソナ2みたいに「罪」と「罰」に分かれてのゲームになるとは思わないけど。
2016年10月16日(日) 15:19
じゃああれか「運命」のペルソナがトリニティソウルか。大アルカナを題材にしてるんならそろそろシリーズが……
2016年10月16日(日) 22:45
月は、もしかしたらP4G追加要素としてやったことになってたりして。
2016年10月19日(水) 20:26
ああ、だから祐介のコープイベントで描いた絵は希望なんだな

今納得した。
2016年10月21日(金) 09:24
今作デザインにやたらと☆マークが描かれてる理由はこれか

コメントの投稿

 作品に対する不満のコメントは不満・愚痴専用欄に投稿してください。

  また、誘導もお願いいたします。皆さんが楽しく使えるようご協力ください。
非公開コメント

 

 ※当ブログは、5ch.netの所有者Loki Technology,Inc.からコンテンツ使用許諾を得ています

 ※煽り・中傷・人格攻撃・自演などの迷惑行為は削除や規制の対象となります

  悪質な場合はホスト・IP情報をもとにプロバイダー及び所轄の警察署へ連絡致します

  他の閲覧者を不快にさせないようマナーを守ってご利用ください
   

 Sponsored Link
 関連グッズ
amazon2018p5koyomi.jpg amazon20thperukon.jpg amazonp5maniakus.jpg amazonp5maniaxtape2.jpg amazonp5kyaraanso.jpg amazonp5ansodna1 amazonperumaga20th amazonp5anso
 
 人気記事
 リンク
RSSリンクの表示
 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 Sponsored Link
ペルソナ persona ペルソナ5 ペルソナ5 P5 persona5 persona5theanimation P5A p5a 女神異聞録 罪罰 ペルソナ3 ペルソナ3 persona3 P3 P3F P3P P3M ペルソナ4 ペルソナ4 persona4 P4 P4G P4A P4GA personaQ PQ PQ2 最新情報 攻略 まとめ ブログ 2ch 5ch 評判 感想 雨宮蓮 来栖暁 福山潤 高巻杏 水樹奈々 佐倉双葉 悠木碧 新島真 佐藤利奈 奥村春 戸松遥 明智吾郎 保志総一朗 喜多川祐介 杉田智和 坂本竜司 宮野真守 モルガナ 大谷育江 ジョーカー アルセーヌ カルメン キャプテンキッド ゴエモン ミラディ ヨハンナ ネクロノミコン ゾロ 鳴上悠 番長 結城理 キタロー 足立透 キャベツ 東郷一二三 武見妙 川上貞代 べっきぃ 新島冴 どうなの イゴール ベルベットルーム カロリーヌ ジュスティーヌ コープ パレス メメントス 女神転生 メガテン アバチュ ライドウ アトラス ATLUS 真エンド アバチュ ライドウ D2メガテン ペルソナまとめサイト ペルソナ5まとめサイト