e52t

ペルソナ5 海外版レビューで10/10満点とイギリスのゲームメディアが高評価!











e739b



PlayStation Universe
http://www.psu.com/news/32442/persona-5-review-scores-perfectly

Persona 5 review gives PS4 JRPG a perfect score

The first review of Atlus’ hotly anticipated Persona 5 has arrived in the pages of Official PlayStation Magazine UK, with the publication awarding the JRPG a perfect score of 10/10.
(Official PlayStation Magazine UKがアトラスのペルソナ5に10満点の高評価つけました)

続きはコチラ
http://www.psu.com/news/32442/persona-5-review-scores-perfectly



どうやらフルレビューではなくてファーストインプレッション的なものようです。
各社からレビューが出るのはだいたい1週間前くらいからので月末月初くらいになるでしょうね。
ドキドキします^^;



Official PlayStation Magazine UKとはこんな感じの雑誌です
e739a
日本でいうと電撃PSみたいなものでしょうか?






関連記事
 P5santora300x250  P5kousikigashu300x250

コメント

2017年03月12日(日) 14:49
おめでとう〜🎉
2017年03月12日(日) 19:34
やっと発売かファンは辛かったろうな
2017年03月12日(日) 20:02
海外の掲示板で「いつもネガキャンばかりする日本でこの評価なんだからこのゲームは絶対に面白い筈(意訳)」とか書かれてて笑ったw
日本の風刺ゲームが海外のファンにどう楽しんでもらえるか見ものだ
2017年03月12日(日) 20:23
今の時代にターン制コマンドバトルをどこまで受け入れられるかの試金石になる
2017年03月12日(日) 21:58
(*´ω`*)…。
2017年03月13日(月) 01:01
ネガキャンってほんとに嫌だよね
ゲハとかいう頭おかしい連中も嫌いだ
面白いものは面白いって何故認められないんだろう
2017年03月13日(月) 02:06
恐らくだけど、そういう情報発信の場が自分が気に入らなかったものに対して、文句をつけるところになりがちで
対して良いものに関しては、レビューをめんどくさがったりするもんだから、結果的に悪いコメントが目立つんだと思う。

まずは、面白いものを面白いと言っていくことが大事なんじゃないかな、と個人的には思い始めているところです。
2017年03月13日(月) 04:13
ゲハはもう諦めるしかないだで
任天堂もソニーもアメリカの企業で日本のハード屋が1つも無かったら今よりもっと平和だったのだろうけど・・・
2017年03月13日(月) 10:59
日本で一番言われてるのは後半のストーリー展開だから問題はストーリー全部やってからだと思う。流石に180度評価が変わる事はないだろうけどね。
2017年03月13日(月) 11:27
「FF15に勝っている」とまで書かれているねw
でも、日本人の政治的無関心(Political apathy)って、ある意味、病的レベルでしょ。
あの無関心&無気力が、(政治に対する関心の高い)欧米人に理解できるのかね。
2017年03月13日(月) 14:23
読めねーwww
2017年11月16日(木) 10:58
どんなゲームでも、評価は賛否両論あって当たり前。
世の中には、良いと感じるプレイヤーも居れば、自分には合わないと感じるプレイヤーも居る。
本当に愛されるゲームとは、良くも悪くも、その二面性を両立した均衡を保てるゲームだと思う。
良い評価しかしない、批判や否定対象は認めない風潮程、眉唾な悪意しか感じない。
コレでは、昔流行ったどこかの宗教団体と変わらない気がする。
不評も人気の現れと考えれる器の大きさも、時には必要な気もするけどねw
2017年11月16日(木) 11:27
※10
文化などに関しては日本贔屓な反面、根っこの部分ではジャップで黄色人種って未だに思ってる人も向こうには居るからねw
古い世代と新しい世代の壁があって、新しい側の世代が、日本アニメブームを煽り今に至った。
当然、日本贔屓な大物政治家やタレント、映画業界などの後押しもあっただけの事。
向こうさんの国民全てが、日本文化に沸いてる訳ではないよ。
日本人を忌み嫌う若者も、向こうにはたくさん居る事をお忘れなく。
ラスト・サムライが上映された頃、向こうの人達の中には、未だに忍者や刀を脇に抱えて往来してる日本人が居ると錯覚された程、日本と云う国は、彼等に取ってはまだまだジパングで黄金境なのかも知れない考え方の人間が居るんだろうね。
世界的・力の象徴の国と子供の頃から教育されて育った大人が、日本と云う国をどう云う基準で解釈するのかも千差万別。
植え付けられた日本と言う知識とのギャップだったり、違う驚きの内容が、沸かせた原因とも言える。

コメントの投稿

非公開コメント

 

 ※当ブログは、5ch.netの所有者であるLoki Technology,Inc.から使用許諾を得ています

 ※煽り・中傷・人格攻撃・自演などの迷惑行為は削除や規制の対象となります

  悪質な場合はホスト・IP情報をもとにプロバイダー及び所轄の警察署へ連絡致します

  他の閲覧者を不快にさせないようマナーを守ってご利用ください
   

 Sponsored Link
 関連グッズ
amazon20thperukon.jpg amazonp5maniakus.jpg amazonp5maniaxtape2.jpg amazonp5kyaraanso.jpg amazonp5ansodna1 amazonperumaga20th amazonp5anso
 
 人気記事
 リンク
RSSリンクの表示
 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 Sponsored Link