e2000t.jpg

PQ2 初心者プレイガイド【ファミ通.com】













ファミ通.com
https://www.famitsu.com/news/201812/01168538.html

まずは装備を整えよう

 本作では、複数の映画世界(シアター)の中に広がる迷宮と、拠点となる映画館を往復しながら物語を進めていく。まずは映画館にある各種施設を利用し、戦いに備えるところから始めよう。

●“ショップ”で装備やアイテムを購入!

 絶対に買っておくべきアイテムは“カエレール”。これは、迷宮を探索中に一瞬で映画館へ帰ることができる優れもの。強敵との戦闘を経て、パーティーが壊滅寸前に陥ったときや、SPが尽きかけて戦闘の継続が厳しいときなどに使おう。

 また、ペルソナ使いたちの武器防具、特殊な効果を持つアクセサリーなどを購入すれば、そのキャラクターの攻撃力や防御力が上昇。攻撃力が上がれば総攻撃のダメージもアップするので、手強い敵との戦闘を有利に進めるには、武器防具の新調は必須だ。探索中に敵を倒して新たな素材を持ち帰ることで、新しい装備が店に並ぶこともあるので、こまめにショップに通うことが肝心。

 こうした装備のほか、本作では各キャラクター固定のメインペルソナに加え、“サブペルソナ”をひとり1体ずつ自由に装備できるので、サブペルソナの吟味も忘れずに。装備する際は、メインペルソナの所持スキルや属性と被るともったいないので、能力をバラけさせるようにしよう。

※サブペルソナは、パーティーの戦略によって好みで選んで問題ない。バランスのいいキャラクターにするもよし、補助などに特化させるもよしだ。



●ベルベットルームでペルソナを生み出す

いったん登録しておいたペルソナは対価を払えば再び召喚可能なので、積極的に合体を試していこう。合体の際に一部のスキルを継承できるため、火炎と電撃など、複数の属性を持つペルソナも生み出せる。

新規のペルソナを生み出す通常の合体とは別に、“イケニエ合体”と呼ばれる合体もある。こちらは、任意のペルソナを“イケニエ”にしてお気に入りのペルソナに合体させることで経験値が獲得できる。




探索と戦闘の基礎を覚えよう

こまめにマッピングして地図を完成させていこう。この作業を怠ると、後でマップのつながりやギミックの位置がわからなくなりがちで、探索に手間取ってしまう。迷宮内には宝箱のほか、素材やアクセサリーが手に入る“オタカラスポット”も点在する。ここで素材を集め、ショップで換金することも忘れないようにしたい。

※入手アイテムの中には、効果がわからないレアなものも。これらはショップで“鑑定”することで効果が判明し、装備可能になる。

地図作りで若干手間がかかるのは、壁を表わす線の書き込み。しかしこれは、オプション画面のコンフィグで、オートマップをONにすると自動で書き込んでくれるので、サクサク遊びたい人はこの機能を利用するといい。もちろん、すべて手書きでコツコツとマッピングする、いわばDIY感を大切にしたい人は、とくに利用しなくてもいい。



戦闘で大切なのは、とにかく敵の弱点を突くこと。弱点を突かれた敵はダウンし、必ず行動順がそのターンの最後に回り、確率で行動不能になることがある(※ボスや特殊な敵は除く)。そのため、敵より先に行動して弱点を突く=その敵からダメージを受けないということになり、優位に立った状態のまま戦闘を進められる。

●BOOST時の特徴

1. つぎの行動の際のスキル消費コストがゼロになり、一部のスキルは威力が上昇。
2. 行動順が速くなり、先手を取りやすくなる。
3. BOOST状態中に敵から攻撃を受けると、BOOST状態が解除される。

基本的には1、2の利点を活かして、戦況に応じた戦術を取ることが重要。3のケースは、ダウンさせていない敵から攻撃を受けてしまうと起こる。これは、味方のガード系スキルを使ったり、敵を状態異常にすることで、ある程度防止できるだろう。

超強力な“総攻撃”を発動させやすくするためにも、さまざまな属性のスキルを所持しておくとよい。

弱点を突いた際に、控えの仲間の“追撃”は敵を必ずダウンさせられるのが心強い。そのほか、追撃よりもさらに強力な“協力技”も存在し、こちらは“特別上映”と呼ばれる、いわゆるクエスト的な要素をクリアーすると特定の仲間が会得する。特別上映の数は、物語が進むごとに増えていくので、これらも積極的にクリアーしていくと戦闘がさらにラクになる。



●前列と後列の配置

“列”(敵から狙われやすい代わりに後列の敵にも物理攻撃を行える“前列”と、敵から狙われにくくなるが相手の前列にしか物理攻撃ができない“後列”)も、覚えておきたい概念。HPが消耗してピンチになった味方を後列に下げるなど、隊列の入れ替えもうまく行うことで、戦闘不能に陥る事態を少しでも減らそう。





物語を早く進めたいなら、迷宮の各フロアを隅々まで踏破する必要はない。しかし、エリア踏破率が100%になることで開く、特殊な宝箱が各フロアにひとつずつ置かれているのがミソ。この宝箱からは、非常に便利なアイテムが手に入ることが多いため、取っておくと探索や戦闘で重宝するのだ。結果として、「中身も気になるし、せっかくだから踏破しよう!」という気になるし、踏破するという行為自体に、自己満足以外の意味を持たせてくれている。

週刊ファミ通12月13日号では、敵の弱点、入手できるペルソナの一覧など、各種データが充実した攻略記事を掲載している。


週刊ファミ通 2018年12月13日号










ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス 公式コンプリートガイド


関連記事
 P5santora300x250  P5kousikigashu300x250

コメント

2018年12月02日(日) 09:05
戦闘難しいし、長いし全然進まないヨー。

戦闘中に励ましてくれるのが楽しい。
ジョーカー良い声で良く喋るし。
2018年12月02日(日) 11:16
弱点突いても連続行動できないのが歯痒いよな〜戦闘画面シャドウしか写らないのも好みじゃねー
2018年12月02日(日) 11:44
戦闘むずくて気が滅入るけど 掛け合い見たい欲の方が優ってるんでまだ大丈夫!
対策たたて挑めば勝てるしな!_(:3」z)_
2018年12月02日(日) 12:02
主人公やられても大丈夫なのといつでも戻って回復できる点はP5本編より気楽だ
ただ真Ⅳの時も思ったが全書登録が複数選択できなくなってるの地味に気になるぞ
2018年12月02日(日) 13:03
DLCのカグヤ入れたけど便利すぎだろコイツ
2018年12月02日(日) 13:15
鴨志田強すぎて早速詰んでます
2018年12月02日(日) 13:39
今作も混乱強くてプリンパにはお世話になってる
2018年12月02日(日) 17:15
アトラスゲーに新規ユーザーらしき人がいるとはっ!?www
これでまだまだ新作だしても全然ダイジョーブっ!!w(笑)
ソシャゲ、まあまあなんだけど合体にマグネタイト食い過ぎw置きゲーでこんなに食ったけっ!?www
2018年12月02日(日) 17:55
何だコイツ
2018年12月02日(日) 20:58
つい最近はじめたけど難易度ノーマルでもけっこう難しいね
キャラもたくさんいて編成で悩んでしまう
2018年12月03日(月) 10:14
属性別で固定メン。。。
2018年12月03日(月) 11:15
イケニエで好きなスキルを継承出来ないのが地味にキツイ
頭使ってペルソナ作って進めないといけないから、かなり戦略が求められそう
2018年12月03日(月) 19:34
なんか戦闘とか悪魔合体が真3感ある。
大分やりごたえある。むずい!
うっかりキャラゲーとかお祭りゲーと思って買った人はビックリするね。

コメントの投稿

 作品に対する不満のコメントは不満・愚痴専用欄に投稿してください。

  また、誘導もお願いいたします。皆さんが楽しく使えるようご協力ください。
非公開コメント

 

 ※当ブログは、5ch.netの所有者Loki Technology,Inc.からコンテンツ使用許諾を得ています

 ※煽り・中傷・人格攻撃・自演などの迷惑行為は削除や規制の対象となります

  悪質な場合はホスト・IP情報をもとにプロバイダー及び所轄の警察署へ連絡致します

  他の閲覧者を不快にさせないようマナーを守ってご利用ください
   

 Sponsored Link
 関連グッズ
amazon2018dancing.jpg amazon20thperukon.jpg amazonp5maniakus.jpg amazonp5maniaxtape2.jpg amazonp5kyaraanso.jpg amazonp5ansodna1 amazonperumaga20th amazonp5anso
 
 人気記事
 リンク
RSSリンクの表示
 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 Sponsored Link
ペルソナ persona ペルソナ5 ペルソナ5 P5 persona5 persona5theanimation P5A p5a 女神異聞録 罪罰 ペルソナ3 ペルソナ3 persona3 P3 P3F P3P P3M ペルソナ4 ペルソナ4 persona4 P4 P4G P4A P4GA personaQ PQ PQ2 最新情報 攻略 まとめ ブログ 2ch 5ch 評判 感想 雨宮蓮 来栖暁 福山潤 高巻杏 水樹奈々 佐倉双葉 悠木碧 新島真 佐藤利奈 奥村春 戸松遥 明智吾郎 保志総一朗 喜多川祐介 杉田智和 坂本竜司 宮野真守 モルガナ 大谷育江 ジョーカー アルセーヌ カルメン キャプテンキッド ゴエモン ミラディ ヨハンナ ネクロノミコン ゾロ 鳴上悠 番長 結城理 キタロー 足立透 キャベツ 東郷一二三 武見妙 川上貞代 べっきぃ 新島冴 どうなの イゴール ベルベットルーム カロリーヌ ジュスティーヌ コープ パレス メメントス 女神転生 メガテン アバチュ ライドウ アトラス ATLUS 真エンド アバチュ ライドウ D2メガテン ペルソナまとめサイト ペルソナ5まとめサイト