2325t.jpg

P5 the Stage猪野広樹さん(主人公役)のインタビュー掲載&アマゾンプライムデー限定「P5R 複製原画」登場















ローチケ演劇宣言
https://engekisengen.com/genre/2_5d/15820/

「PERSONA5 the Stage」猪野広樹 インタビュー


猪野:
「日本はもちろん、世界中で大人気のこの作品で主演させていただくということで、プレッシャー以上に燃えたぎりますね! 絶対に成功させたいと思っていますし、この作品を“2.5次元”と呼ばれる分野の、そして僕自身の代表作のひとつにできればという意気込みでいます」


原作では、主人公をはじめとする高校生たちが「心の怪盗団」となり、腐った大人たちの心を改心させようと奮闘。特殊能力「ペルソナ」を用いた迫力のバトルシーンと、少年少女の絆や心の成長がスタイリッシュに描かれる。

猪野:
「カッコイイ世界観に一瞬で惹き込まれました。ファンタジーと言いますか、異世界の雰囲気が魅力なのでそれをどう表現するのか、舞台演出も楽しみです。今はプロジェクションマッピングも主流ですが、今回はどうなるんでしょうね。原作のスタイリッシュな雰囲気は崩さないようにしつつ、どれだけ演劇として遊べるかということに力を入れていきたいです」

全文はこちら
https://engekisengen.com/genre/2_5d/15820/


ローチケ演劇宣言
https://engekisengen.com/genre/2_5d/15503/

「PERSONA5 the Stage」猪野広樹撮影レポート

「PERSONA5 the Stage」の「主人公」を演じるのは、今最も勢いのある俳優のひとり、猪野広樹。「主人公」が通う秀尽学園の制服を身に纏った猪野が笑顔でスタジオに入ると、ヘアメイクや衣裳 スタッフらが最終調整にかかる。前髪の細かなニュアンスや制服ジャケットのスラリとしたラインを整えるその間にも、猪野は真剣な表情でキャラクター資料をチェックしていた。

スタッフも膨大な設定資料や美麗イラストを丁寧に確認しながらディティールまで忠実に仕上げると、白いバックペーパーを使っての撮影からスタート。カメラの前に立つと瞬時にスイッチが入り、猪野の佇まいは一気に「主人公」そのものに変化していく。クールな中に意志の強さを感じさせる瞳の演技はもちろん、時には口角を上げ不敵に微笑むなど、「主人公」の持つさまざまな表情を特別な指示がなくとも次々と繰り出していく姿は圧巻だ。


全文はこちら
https://engekisengen.com/genre/2_5d/15503/






【プライムデー記念発売】『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』複製原画 (A3サイズ)


『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』のパッケージアートを超高画質複製原画「キャラファイングラフ」にて商品化、プライムデーにて記念発売。

※印刷方法 CHARA-FINE(キャラファイン)

・キャラファインはキャラクターデザインやキャラクター商品開発に特化したデザイナーが自らオペーレーターを務め、国宝や重要文化財などの作品のレプリカ製作にも使用されている、 全12色の超高性能プリンターで印刷しています。

・数ある高級半画用紙の中からそのイラストのタッチに最も適した紙の種類を選択し、原画の色味に忠実な作品になるまで何度も色補正を繰り返して製作しています。

・その品質にはアニメ制作会社、ゲーム製作会社、出版社、テレビ局などのキャラクター業界のプロフェッショナルな企業様からも高い評価を得ています。

【仕様】
画サイズ:A3
額装サイズ:約440×567mm
画材質:キャラファイン専用紙
額装材質:樹脂・アクリル
シリアルプレート:アルミ ※シリアルナンバーはお選びいただけません。




p5rza.jpg



関連記事
 P5santora300x250  P5kousikigashu300x250

コメント

2019年07月15日(月) 21:25
モルガナの呆れた顔草
2019年07月15日(月) 21:57
2.5次元って何が楽しいのか昔から謎
どうせ演出もショボいし
2019年07月15日(月) 22:03
劇場で見た事あって言ってるのなら感性が死んでるとしか思えないな
自分は良く舞台を見るが(2.5も普通のヤツも)これも凄い楽しみだ
2019年07月15日(月) 22:51
どこまで行こうが3次元は3次元
舞台って満席でも赤字公演多いらしいから、精々ペルソナの知名度上げに微力貢献頑張ってくださいなって感じ
グッズもどうせ演者に寄せた内容で必死に利益回収だろうし
2019年07月15日(月) 22:57
舞台は観たこと無かったから ひとつくらい観ておこうと調べたら思った以上にいっぱいあった…オススメありますか
2019年07月15日(月) 23:00
ペルソナライブのダンサーさんには「うおおお!!」ってなるのに舞台には抵抗感あるね
2019年07月15日(月) 23:31
p3p4舞台化の反応もこうだったのかい?
2019年07月16日(火) 00:12
普通の俳優がやる舞台はまだしもアニメ原作の舞台はどうしてもキャラクターの顔が浮かぶから「酷…こんなん○○じゃない」ってなりやすいからね…
ダンサーさんはPDシリーズの中の人とはいえ仕草が本当にそのままだった。特にP5陣
kazooさんは番長もやってるから2017のライブは番長お休みだったのだけが残念だったけど
2019年07月16日(火) 00:13
P3Pは汐見琴音(ハム子)を阿澄佳奈さんがやったから話題にはなってたよね
2019年07月16日(火) 04:10
P3WM(2章以降)はゲームとも劇場版とも少しずつ違うんだけど、かなり丁寧に考えて作られている感じがして好き
ただ主催から違う舞台版P5がどんな感じになるのか?

舞台は現地で見ないと良さを感じにくいのはあるよね
2019年07月16日(火) 20:00
昔から演劇に興味ないけど演者の気迫は凄いと思う
2019年07月16日(火) 20:29
明日仕事帰りにファミ通買お
やっぱり新スキルあるね百花繚乱
2019年07月20日(土) 05:04
P3の舞台も、他のゲーム原作の舞台も見たことあるがすごい楽しかったんだが
感想見ても行った人はだいたい高評価
役者の原作リスペクトも再現力も凄い
2.5次元舞台に親でも殺されたのかわからんが、見もせずにディスるやつの気持ちがわからんね
アクションに力入れてるみたいだから楽しみだ
2019年07月21日(日) 18:40
P3舞台は面白かったけどアドリブ入ると役者の素が出て飛影はそんなこと言わない現象が自分の中で起こるから見に行くのが賭けではある
好きとか嫌いとかじゃなくてそれに賭けるくらいならゲームや他のコラボにお金を使ったほうが個人的に納得がいく

コメントの投稿

 作品に対する不満のコメントは不満・愚痴専用欄に投稿してください。

  また、誘導もお願いいたします。皆さんが楽しく使えるようご協力ください。
非公開コメント

 

 ※当ブログは、5ch.netの所有者Loki Technology,Inc.からコンテンツ使用許諾を得ています

 ※煽り・中傷・人格攻撃・自演などの迷惑行為は削除や規制の対象となります

  悪質な場合はホスト・IP情報をもとにプロバイダー及び所轄の警察署へ連絡致します

  他の閲覧者を不快にさせないようマナーを守ってご利用ください
   

 Sponsored Link
 関連グッズ
amazon2018dancing.jpg amazon20thperukon.jpg amazonp5maniakus.jpg amazonp5maniaxtape2.jpg amazonp5kyaraanso.jpg amazonp5ansodna1 amazonperumaga20th amazonp5anso
 
 人気記事
 リンク
RSSリンクの表示
 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 Sponsored Link
ペルソナ persona ペルソナ5 ペルソナ5 P5 persona5 persona5theanimation P5A p5a 女神異聞録 罪罰 ペルソナ3 ペルソナ3 persona3 P3 P3F P3P P3M ペルソナ4 ペルソナ4 persona4 P4 P4G P4A P4GA personaQ PQ PQ2 最新情報 攻略 まとめ ブログ 2ch 5ch 評判 感想 雨宮蓮 来栖暁 福山潤 高巻杏 水樹奈々 佐倉双葉 悠木碧 新島真 佐藤利奈 奥村春 戸松遥 明智吾郎 保志総一朗 喜多川祐介 杉田智和 坂本竜司 宮野真守 モルガナ 大谷育江 ジョーカー アルセーヌ カルメン キャプテンキッド ゴエモン ミラディ ヨハンナ ネクロノミコン ゾロ 鳴上悠 番長 結城理 キタロー 足立透 キャベツ 東郷一二三 武見妙 川上貞代 べっきぃ 新島冴 どうなの イゴール ベルベットルーム カロリーヌ ジュスティーヌ コープ パレス メメントス 女神転生 メガテン アバチュ ライドウ アトラス ATLUS 真エンド アバチュ ライドウ D2メガテン ペルソナまとめサイト ペルソナ5まとめサイト