e1020t.jpg

ペルソナ5 ペルソナ5の“自然主義的”リアル【gamespark】















面白い観点からのペルソナ5に関するコラムがあったの一部抜粋してご紹介します

gamespark
https://www.gamespark.jp/article/2017/07/23/74764.html
『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG


『ペルソナ5』の“自然主義的”リアル

『ペルソナ5』の強みは、異世界に対して「こんなのありえない」という違和感を堂々と表現できることにあります。にもかかわらず、それに対しリアリティを感じるのは、とてつもない時間をかけて背景を描くことで、「キャラ」ではなく「キャラクター」として物語にとどまっていることがひとつの理由です。そしてもうひとつが、「ありえない」異世界との対比により、現実世界の「あるあるネタ=既視感」を「データベース」ではなく、「自分の経験」に近いものと錯誤する、つまり、ペルソナの物語を自然主義的な物語だと認識してしまうからだと思います。


「JRPG」という観光地

賛辞の言葉が並ぶ海外レビューには、同時に「JRPG」という言葉も溢れています。別の記事で「JRPG=日本のRPG」ではなく、JRPGとは「西洋によって後進性、不変性、奇矯性、官能性といった性質を付与され類型化された“異質な”日本のRPG」とのことだと書きました。

『ペルソナ5』はどうか。写実的リアルと差別化されたビジュアルや、ボーカル入りのサウンドトラック、テンポが良く戦略的な戦闘などの特徴の一方で、ベースとなるゲームデザインは数十年前と変わっていません。海外レビューの、本作は“Innovate(革新)”ではなく“Polish(洗練)”である―というのは的確な指摘だと思います。

世界観においては、オリエンタルな“観光地”のように「奇矯性、官能性」を帯びており、ゲームシステムにおいては、RPG黎明期から変わらない「後進性、不変性」を維持している。つまり『ペルソナ5』は、見事なまでにJRPGである、というのがわたしの考えです。


JRPGという「ジャンル」へ


かつて揶揄され、今は賞賛される。これはいずれも「JRPG」の固定化・ジャンル化の表れです。すでにJRPGはひとつのジャンルとして扱われていますが、『ペルソナ5』の人気によって、さらに具体的に「JRPGは、シンボル/ランダムエンカウント、コマンド入力式のターンベース戦闘、紙芝居ダイアローグ、アニメ風のキャラクターデザイン、雑駁な世界観といったものがあるジャンル」なのだ、という見方になるのではないか、という懸念がわたしにはあります。

ゲームの進化にともなって、ゲームデザインやゲームシステムも進化する、というのは空論であり、求められるなら数十年前と変わらない古びたゲームシステムでも全然OK。むしろそういったRPGの伝統を守る役割を「JRPG」は求められている―。そうなったとき日本のRPGは、革新的なRPGに挑戦できるのか。あたかも、話題の観光地が観光客の視線を先取りして、本来の姿を超えて「伝統ある観光地」としてふるまうように。


「Re FANTASY」はペルソナへの対抗だ!

アトラスが発表した『PROJECT Re FANTASY』は、「画一的な王道RPG」「溢れかえる幻想世界」への対抗を謳っていますが、実は、同じアトラスの『ペルソナ』への対抗なのではないか。邪道としてのペルソナの位置を確保するために、原点回帰、ゼロからのファンタジーという正道の作品が必要だったのではないか、と考えています。もちろんこれは筆者の勝手な憶測に過ぎません。

日本のRPGの「ジャンルとしてのJRPG化」。そこでは海外からの視線によって可能性が制限され、日本のRPGの多様性が奪われる、というのがひとつの見方です。一方で、日本のRPGが評価されたということは事実であり、「革新」はなくても現代的な「洗練」がなされることで、後進性、不変性といったネガティブなものが反転し、「伝統」という別のものになったという言い方もできます。

ただし、日本のRPGが硬直化していく、という最悪の可能性も残されていると思っています。

全文はこちら
https://www.gamespark.jp/article/2017/07/23/74764.html


全文は量がありますので、お時間がある時にどうぞ。

『伝統を守りながら洗練させていった』という言葉には胸が打たれました。今後のペルソナシリーズやPROJECT Re FANTASYもこういう視点で見てみると面白いかもしれませんね!





関連記事
 P5santora300x250  P5kousikigashu300x250

コメント

2017年07月24日(月) 20:36
ただの日本産RPGやなくてJRPGてジャンルとして見てくれて嬉しい!
アクションバトル苦手だからさ…戦略考えるコマンド式が好き
2017年07月24日(月) 22:45
同意。
昨今のウンザリするほどのアクションRPGブームで、ペルソナ5はほんと神ゲーだった。
アトラスさんには今後もコマンドターン式で続けて欲しい
2017年07月25日(火) 01:24
過剰な期待は怖いのでいつも通りに楽しんでほしいって発売時に橋野氏が言ってたね
何が求められてるかしっかり理解しつつ期待に応えるクリエイターの鑑ですわ
2017年07月25日(火) 14:33
橋野さんがペルソナから卒業したことが少し寂しい。refantasy楽しみだけどね。
2017年07月25日(火) 17:33
2回読んでやっと理解できた。
ReFantasyがどう転ぶかはまだ分からないけど、これが成功したらメガテンやペルソナもより存在を確立出来るのかもしれない。
アトラスの将来が楽しみだ。

コメントの投稿

 作品に対する不満のコメントは不満・愚痴専用欄に投稿してください。

  また、誘導もお願いいたします。皆さんが楽しく使えるようご協力ください。
非公開コメント

 

 ※当ブログは、5ch.netの所有者Loki Technology,Inc.からコンテンツ使用許諾を得ています

 ※煽り・中傷・人格攻撃・自演などの迷惑行為は削除や規制の対象となります

  悪質な場合はホスト・IP情報をもとにプロバイダー及び所轄の警察署へ連絡致します

  他の閲覧者を不快にさせないようマナーを守ってご利用ください
   

 Sponsored Link
 関連グッズ
amazon2018dancing.jpg amazon20thperukon.jpg amazonp5maniakus.jpg amazonp5maniaxtape2.jpg amazonp5kyaraanso.jpg amazonp5ansodna1 amazonperumaga20th amazonp5anso
 
 人気記事
 リンク
RSSリンクの表示
 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 Sponsored Link
ペルソナ persona ペルソナ5 ペルソナ5 P5 persona5 persona5theanimation P5A p5a 女神異聞録 罪罰 ペルソナ3 ペルソナ3 persona3 P3 P3F P3P P3M ペルソナ4 ペルソナ4 persona4 P4 P4G P4A P4GA personaQ PQ PQ2 最新情報 攻略 まとめ ブログ 2ch 5ch 評判 感想 雨宮蓮 来栖暁 福山潤 高巻杏 水樹奈々 佐倉双葉 悠木碧 新島真 佐藤利奈 奥村春 戸松遥 明智吾郎 保志総一朗 喜多川祐介 杉田智和 坂本竜司 宮野真守 モルガナ 大谷育江 ジョーカー アルセーヌ カルメン キャプテンキッド ゴエモン ミラディ ヨハンナ ネクロノミコン ゾロ 鳴上悠 番長 結城理 キタロー 足立透 キャベツ 東郷一二三 武見妙 川上貞代 べっきぃ 新島冴 どうなの イゴール ベルベットルーム カロリーヌ ジュスティーヌ コープ パレス メメントス 女神転生 メガテン アバチュ ライドウ アトラス ATLUS 真エンド アバチュ ライドウ D2メガテン ペルソナまとめサイト ペルソナ5まとめサイト